個人情報の開示等の求めに関する手続きPROCEDURE

個人情報に関して本人は次の「求め」ができます。

「利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止」(以下開示等という)
当社では、次の手順で個人情報の開示等の求めに対応いたします。所定の用紙をお送りいただく前に、当社の「個人情報の取扱いについて」をご確認いただき、同意の場合は所定の場所にお名前をご記入のうえでお送りください。

○開示等の求めの受付
(1)開示等のお求めは下記までご連絡ください。所定の申請書を郵送させて頂きます。

[開示等の求めのお問い合わせ先]
株式会社ユーシステム 苦情・相談窓口
〒651-0087 神戸市中央区御幸通4-2-15 三宮米本ビル4F
電話:078-252-7300(受付時間:平日8時40分~17時40分)
E-mail:info@u-sys.co.jp

(2)本人確認のため、次の書類(郵送の場合はそのコピー)を(1)の所定の申請書とともにご郵送いただくか、ご持参をお願いします。

ご本人の場合は、運転免許証やパスポートのような顔写真付の書類であれば、どちらか一方を、それ以外の場合は、2種類以上の提出をお願い致します。

  • ・運転免許証
  • ・パスポート
  • ・戸籍謄本
  • ・健康保険の被保険者証
  • ・国民年金手帳
  • ・その他本人確認できる公的書類
(3)代理人の方が手続きをされる場合は、(1)、(2)に加え次の書類もご郵送いただくか、ご持参をお願いします。
  1. ①未成年者又は成年被後見人の法定代理人の場合は、(1)の書類に加え、次の書類を提示して下さい。
    • ・法定代理人本人であることを確認する書類
      (運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上)
    • ・法定代理権があることを確認する書類
      (戸籍謄本、健康保険被保険者証、登記事項証明書のうち1点)
  2. ②本人が委任した代理人の場合は、(1)の書類に加え、次の書類を提示して下さい。
    • ・代理人本人であることを確認する書類
      (運転免許証、パスポート、戸籍謄本、健康保険の被保険者証、国民年金手帳、その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上)
    • ・当社所定の委任状
    • ・本人の印鑑証明書
【本人確認 郵送による受付の注意点】
  • ・本人確認のための書類に記載された本籍地、国籍などの機微情報については、あらかじめマジック等で黒く塗りつぶした上で、提出して頂くようお願いします。
  • ・万が一、受領時に本籍地などの機微情報が塗りつぶされていない場合は、弊社苦情・相談窓口担当にて塗りつぶし、機微情報を取得しないこととします。
(4)手数料及びその徴収方法

1回の申請ごとに手数料として1,000円を徴収(郵送の場合は振込みにて徴収)させて頂きます。

※手数料の不足および手数料のお振込みが確認できない場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は開示等の求めがなかったものとして対応させていただきます。

ITに関するご相談や
お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

受付時間8:40~17:40(平日)

メールでのお問い合わせ